2008年1月4日から始まりましたエフエム新津「ニシワキングダム」、
今日の放送で300回目でした!


リスナー様、スタッフ様、アシスタントの黒井さんにはただただ感謝です。
「ニシワキングダム」の名のとおり、正に王様的振る舞いをさせていただき、
毎回好きなことを好きなように話し、好きなように音楽で遊んでおります。
放送開始当初にアシスタントに抜擢した黒井さんが言った、
「妥協は無し」には本当に勇気付けられております。
実際、ある収録放送だった日、
1時間番組の57分まで録ったけど、つまらなくてやり直したこともあった。

コミュニティ局は可聴範囲が狭くて、
聞いていただける人の数も限られますが(それでも堂々の28万人)。
田原さんの言葉をお借りして言うと、そういう「番外地」だからできる企画もあって、
例えば「放送禁止曲を徹底検証」。
この企画の時は放送部長殿に、
「(うちが)防波堤になるよ」と言ってもらえたから、差別にも切り込めた。
リスナーさんがカセットテープで録ったノイズがバンバンに載った「デモテープ」対決とか、
時に政治色があったり、AKBのパクリ疑惑を検証したり、
本当に自由にやらせていただいてありがとうございます。

これからも他局、他番組で真似できない(しない)、
コミュニティ局だからできる面白い番組作りをやって行きます。

引き続きよろしくお願い致します!