買って1年経ちましたので使用レビューを。ひとことで言うと、アマゾンを良く使う人にはお勧め。





僕は8G(9千円弱)のを買いましたが、音楽ファイルをたくさん入れたらアッという間に容量不足になってしまい、
「16Gにすれば良かった!」と思ったのですが、SDカードを買い足すで解決。
16Gのほうを買ってもおそらくSDカード買うことは避けられないので8Gで十分かも。

なんでもいいと思うのですが、せっかくなので「Made for Amazon」を掲げる64Gのやつを買いました。
今のところ、容量は余りまくっています。






さて肝心の使用感ですが、



【良いところ】

年間3000円くらい払ってプライム会員になることが条件ですが、

1、毎月、本が一冊無料で読める
この商品の最大の魅力のひとつです。対象商品の中からですが、ちょっとだけ目を通したいビジネス書などもあります。


2、音楽が聞き放題
これも、この商品の最大の魅力のひとつです。一定期間で入れ替わりますが、
いろいろなアーティストのアルバムを自由に聞くことが出来ます。
僕はこれで「BABY METAL」のいろんな曲を知りました。もちろん音もいいです。
あと、いいなーと思ったのがオリジナルのプレイリストがあること。
たとえば「実家に置いて来たレコード集」というタイトルで70年代80年代の曲をまとめたものや、
「大掃除をしながら聞きたい曲」みたいな感じで流しっぱなしに出来る。
出張先のホテルで流しっぱなしにするのが気に入ってます。


3、動画が見放題

これもすごい。映画、ドラマ、アニメなど見放題です。「美味しんぼ」も全シリーズ見ることが出来ます。


4、コンパクト
たて約19センチ。


IMG_0023


僕の車の灰皿にちょうど良く収まります。


IMG_0241





【欠点】

1、カメラの画質が低い
iphoneの画質に慣れると、メインとしては少し使いづらいです。


2、使えるアプリが少ない
アンドロイドと共用できるものもあるのですが、基本的には専用アプリを使うことになります。
ただ使いたいと思うものが少ないのが残念。



【便利な使い方】

辞書として使う
wordに条文をコピーしたものをfireに入れて携帯六法として使っています。
なお、kindleで六法もありますが「特定の条文を引く」という辞書の使い方には全く向いてません。


イベントの音源として使う
最初に欲しいと思った動機がこれでした。ノートパソコンを持ち込める現場なら良いですが、
屋外やコンパクトに済ませたい場合はそれまではmp3プレイヤーを使っていました。
それだと途中からの再生や、曲選びに少し難しいところがあったのですが、
これはディスプレイを見ながら操作できるのでステージでは大きいです。
ただ前述のとおりメディアプレイヤーのようないいアプリが無いので、慣れないと操作に少し苦労します。